ホイッスルという名作

夢と希望から生まれるサッカーの魅力

キャプテン翼とは相反する主人公

キャプテン翼の国民的大ヒットを受けて、それまで作品として認めることはあまり浸透していなかったサッカー漫画でしたが、時間の流れとともに見方が変わっていったことにより、ドンドン作品化が行われていきました。ただキャプテン翼のような内容かといえば、中々そう純粋なサッカーの魅力を引き出した作品ばかりではありません。例えば子どもたち人気を博している作品で、ゲームを原作として後に漫画にもなっている『イナズマイレブン』という作品があります。初期シリーズでは主人公がゴールキーパーという司令塔となって、チーム全体に指示をする司令官という立場だ。ここでもキャプテン翼の主人公である大空翼とは大きく違っている。ですがそれ以上に違うのは、スーパープレイの幅が超常的な力を行使したものになっている点だ。

何をどうしたらそうなるのかと、拳を巨大化させたようなものを具現化させて超強力な敵のシュートを受け止める、といった表現がなされています。その一コマを見たときには、これはもうサッカーというよりは超能力バトルでいいんじゃないかと、アメコミ方面で活躍したほうがいいのでは、なんて思ったりするものだ。

出来るならもっと純粋に、スーパープレイもいいですが何処かリアリティのあるサッカー漫画が見たいとなったら、どの作品を多くの人が想像するかだ。個人的な意見も含まれるが、サッカー漫画といえば何と言っても『ホイッスル!』を連想する。キャプテン翼もそれなりに知ってはいたが、誌面で見たことがあるかないかとなったらやはりホイッスルが世代になる。ただキャプテン翼とはあまりに異なる設定で、主人公は翼と違ってそもそも突出した才能を持たない平凡でサッカーが大好きなだけの少年というのだ。その後の成長を思うと、どちらかと言えば日向小次郎タイプと言ってもいいでしょう。

主人公の直向きさがウリ

少年漫画の主人公はとにかく前向きで、それが周囲の人に与える影響は強いと言った点はホイッスルの主人公である風祭将と翼はよく似ている。けれどこの2人、同じ主人公でありながら全くといっていいほど力の差が歴然としている。あまり比べるのもアレかもしれないが、具体的にまとめるとこんな感じだ。

大空翼の特徴

  • あらゆる意味で天才肌のサッカー少年
  • 一度見た技でもすぐに会得できる
  • 純粋で好奇心旺盛な性格
  • 世界に誇るMFとして日本有数の名プレーヤーとなる

風祭将の特徴

  • ただサッカーが大好きなだけの少年
  • 特別秀でた才能があるわけではないが、努力は人一倍する
  • 素直で真っ直ぐな性格だが、たまにウザがられる
  • プロチーム入りするが、レギュラーにはなれず
ひたむきさが一番

こんなことを言うのもどうかだが、サッカーほど個人の才能によって左右される競技はないだろう。ただ長くやっていれば得られるものではなく、身体能力などと比べていかに他の人間よりも優れているかが勝負となる。大空翼というキャラクターの場合、それらプレイヤーとして欲しいものを全て持っていて、何をしても常に人の一歩先を行く存在だ。作中ではその実力は世界有数とまで言われるところまで昇っているからこそ、リアルにも彼を尊敬している人は多いという。

対してホイッスルの場合、主人公の風祭将は才能があるわけではなく、純粋にサッカーが好きだからやっているだけの少年でしかない。父親は社会人サッカー選手として活躍していたものの、それでも何か秀でているわけではない。あるとすれば好きだからこそ辞めたくない、辞めたくないからうまくなりたい、そんな前向きな心が誰よりも強いことだろう。

事実、彼のように挫折特能を背負い込んでサッカーを辞めた、好きなことから離れたという人は少なくないはず。越えられない壁が立ちはだかって、自分なんて所詮ここまでかと限界に無力となってやめてしまう。そういう人達にしたら、将のような主人公は大変共感できるキャラクター性をしている。

キャプテン翼と比べて

ホイッスルに関して言えばスーパープレイスタイルも作中にて紹介されていますが、キャプテン翼のように現実的に考えて不可能なプレイを表現することはない。逆にやり過ぎただろうと笑いのネタにされてしまっているせいで、色々と物議を醸しだし、サッカー協会にしても危険なプレイは辞めましょうと警鐘を鳴らす羽目にもなっているくらいだ。

ただホイッスルはホイッスルで、妙にリアルなサッカー少年あるあるネタとも言えなくもないので、見ているともっとやっておけば良かったと古傷を抉る内容だとも言えなくもない。そこは漫画作品だからという視点で、割りきってみるといいかもしれません。

サッカーをはじめるには

ものづくりの現場に立ちはだかる課題をお客様とともにクリアしていくことで、最も信頼していただける加工会社を目指しております。 アルミ加工 メタルスピードに金属加工はおまかせください。

↑PAGE TOP